日々の営み

当サイトは移転いたしました。 新サイトでもよろしくお願いいたします。
7秒後に各記事へ自動転送されます。
お急ぎの方、自動転送されない場合は、下の新URLからご閲覧ください。


新URL:https://pondamiya.com

シクラメンの大株!?

yellow.png 2012/02/15 19:46 投稿

満開になったシクラメン3年株のシクラメンがついに満開になりました!!

そういえば、我が家にこのシクラメンがやってきたのは今から3年前。このサイトを始める前ですね。
このシクラメンは、ホームセンターの年末処分セールで見つけた、葉っぱが5,6枚しか残っていないお世辞にも元気とはいえないものでした。しかし、球根がしっかりしていたので将来があると判断し、購入。
お値段なんと120円!!!

その年は、花が一つも咲かなかったので何の品種か、どんな花が咲くのか、一切わからず少し不安な気持ちで育てていたのですが、昨年ついに開花!!
シクラメン・アポロという高級品種だとわかったときは、独りではしゃいでいましたw

ちなみに、シクラメンって花が終わった後の管理が意外と重要なんですよ。このシクラメンはテキトーに育ててしまいましたが(苦笑)、土が乾いたら水をたっぷりやる、半日陰で風通しがよく、日中はあまり気温が上がらない場所(そんな場所あるのかな?w)で管理します。しかしながら、僕の部屋、夏では日中40℃・湿度70%、冬には夜間5℃・湿度20%という超過酷な環境になっちゃうんです。ですがここは意地!!というかなんというか、元気に成長してくれました。(シクラメンは暑さに弱いのでまねしないようにw)

※我が家は夏場でも葉を残す非休眠法で栽培しましたー☆

そんなこんなで、買ったときは3号鉢の小物だったのが、2011年の年末には7号鉢の大株?に。

そして今年!!

すごい勢いで咲き始めました!!!
現在、数えた限りでは約100個以上ものの花が咲き、まだ、80個ほど蕾が残っています!これはまだまだ咲き続けそう。

DSC_0024_457.JPGDSC_0019_452 DSC_0026_459.JPG
※画像をクリックすると少し大きくなります。

徒長することもなく、病害虫の被害に遭うこともない、このシクラメン。
今後の成長に期待したいものです。

おまけ

去年のシクラメンです。

水やりを忘れて枯死寸前のシクラメン瀕死後に復活したシクラメン花の終わったシクラメン
当サイトに初登場した時に撮影したシクラメン  


前の記事<HOME>次の記事




posted by ポンダ宮 at 19:46 | 徳島 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | ライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
シクラメンって食べれるんですか?
Posted by MK at 2012年03月03日 16:21
> MK さん

現在は食べられていませんが、大航海時代以前は食用として栽培されていたようです。しかし、大航海時代以後は、ジャガイモが普及しあまり食べられなくなりました。(シクラメンにはサポニン配糖体シクラミンという毒素があるので、間違っても食べないようにw)
それからは、花が美しいということで園芸方面に栽培が盛んになり、今日に至っているようです。

シクラメンが日本に入ってきたのは明治時代あたり。いまでは日本一鉢植えで生産されている植物となったんですよ。

以上、ポンダ宮の豆知識コーナーでした〜(苦笑
Posted by 管理者(お返事) at 2012年03月03日 16:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス(非公開):

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。