日々の営み

当サイトは移転いたしました。 新サイトでもよろしくお願いいたします。
7秒後に各記事へ自動転送されます。
お急ぎの方、自動転送されない場合は、下の新URLからご閲覧ください。


新URL:https://pondamiya.com

H24年 東京ぶらり旅|鎌倉大仏 編

yellow.png 2013/3/12 14:46 投稿
鎌倉大仏(高徳院) 今回も都心から少し離れて、神奈川県の鎌倉へ行ってきました。
都心から離れているとは言っても鎌倉は、
以前の日光東照宮のように遠くはなく近い距離にあるので、ちょっとした観光にぴったりです。

小田急電鉄を利用して行く方は、江ノ島鎌倉フリーパス(詳しくはこちら:
外部サイト)を利用するととってもお得です!
フリーパスを買っておくと、江ノ電が乗り放題だけではなく、周辺のお寺や観光施設なども優待されたり、割引価格で入場できたりするんですよ。

早速、フリーパスを片手に雨ざらしで有名な鎌倉大仏を拝見するべく、江ノ電の始発駅、江ノ電藤沢駅まで向かいました。

小田急百貨店の建物の中に江ノ電藤沢駅があるので、小田急藤沢駅からは徒歩で移動し、乗り換えます。
大きな看板があるので迷わないですよ〜。

ようやく自動改札口に到着すると、ポケットの中にあるはずのフリーパスがない!!!!のです。

日光よりは近いので大丈夫だろうと高をくくってこの有様。。。

小田急藤沢駅の自動改札口で切符を取り忘れたのかと思い、急いで引き返しました。。。

小田急の駅員さんにもお願いして、自動改札機の中をすべて調べていただきました(汗

っが見つからず。。。

結局カバンの中を確認したら見つかりました(笑

いや、笑っている場合ではありませんよね。
ホントに見つかって良かったです。
嫌な顔せず親身に探してくださった駅員のみなさん!ご迷惑をおかけいたしました!!!
旅には失敗はつきものだといいますが、このときばかりは顔が真っ青に(笑
気を抜いてはいけませんね〜。

さて、気を取り直して江ノ電に乗り、鎌倉大仏がある長谷駅で下車しました。

長谷駅

長谷駅からは、タクシーやバスで鎌倉大仏がある高徳院へいけるそうなのですが、お金節約のため徒歩で行くことに。
道順は覚えていませんが、とにかく観光客の行列について行くと到着できました。

長谷駅から徒歩で高徳院へ

街は少し寂れた感じもありましたが、やはり観光名所ということもあり、人は多かったです。
徒歩約10分で高徳院(鎌倉大仏)に到着することができました。

高徳院(鎌倉大仏,長谷大仏)

大仏様がお出迎え!

見ての通り猫背です(笑
角張った平面的な顔や猫背、頭でっかちな体型は鎌倉時代に流行した宋風の仏像の特徴だそうです。
国宝の指定されてるんですよ。
意外な話、この大仏も奈良の大仏と同じ大仏殿の中に安置されていたそうなんですが、地震による津波で大仏殿だけ押し流されてしまったようです。

大仏の後ろ姿

後ろ側から、大仏を撮影。
相変わらずの猫背ですが、どこか哀愁を漂わせています。

この大仏、内部(胎内)にも入れるそうです(別料金20円)。

大仏の胎内

昭和の大改修工事の跡や、あらゆる時代に行われてきた補修工事の跡がみられて、大仏の生々しさにふれたというか、見応えありました!!

おまけ

休憩所にあるこの大きな「わらじ」は、「大仏さま。座ってばかりいないで、散歩に出かけてください」ということで、茨城県常陸太田市中野町の「松栄(まつざか)子供会」が奉納しているもの。
おもしろい試みですね。
3年に1回、作り替えられてるそうですよ。

DSCN4202.JPG

大仏殿の裏庭には与謝野晶子の歌碑が建てられていました。

与謝野晶子の歌碑

「鎌倉や御仏なれど釈迦牟尼は美男におはす夏木立かな 晶子」

大仏さんも与謝野晶子さんからみたらイケメン(美男)なんですな^^



大きな地図で見る


前の旅行記<旅行記 一覧>次の旅行記


posted by ポンダ宮 at 14:26 | 徳島 | Comment(8) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
最近、旅行記ばっかですけど、楽しく読まさせてもらってます(笑

大仏さんイケメンですね!!
惚れてまうやろぉ(笑) なんてね(〃∀〃)ゞ
Posted by しぇふう at 2013年03月13日 15:36
鎌倉懐かしいなぁ〜。20年以上行ってません。でも町並みとか大仏は変わってませんね〜。
巨大わらじの金砂郷の松栄は車で10〜15分ほどです。びっくり〜。
Posted by ポコポコ at 2013年03月16日 22:45
こんにちは!
鎌倉いいですねぇ。
行ったことないから羨ましい(*^^*)
わらじのお話とか、面白いですね〜♪
私が観光に行ったときに散歩中じゃありませんように!
Posted by 缶コーヒー at 2013年03月17日 17:18
お久しぶりです[Em1]

ポンダ宮さん、鎌倉に行ったんですね。とても羨ましいです。大仏の中に入れるなんて、あまりない機会ですよね。

今春からボクは遂に高1になる訳ですが、勉強が今以上に難しくなるようで不安も少しあります。けれど、お互いに頑張りましょう[Em140]

じゃ、また来まーす[Em88]
Posted by ペッパー君 at 2013年03月19日 18:34
鎌倉ええなぁ〜

最近は行ってないけど(汗
もしかして江ノ島とか行かれました??

またお返事待ってますw
Posted by hoyo at 2013年03月19日 20:00
>みなさまへ

返信遅れて大変申し訳ございませんでした![Em162]

>しぇふう さん
なんだか懐かしいギャグをかましてきましたね(笑
もう少し旅行記が続きそうですが、よろしくお願いします^ ^

>ポコポコ さん
ようこそお越しくださいました!
松栄におちかいんですね。あの地域は「わらじ」の生産が盛んなんでしょうかね? この試みには感心させられました(笑

>缶コーヒー さん
大仏さんがお散歩されたら、それこそ、わらじを作られた子供の会の本望というか(笑
何百年も座っているので〜、少しはお散歩を[Em146]
あっ、でも人間たちを踏みつぶさないようにお願いしときます( ̄▽ ̄)

>ペッパー君 さん
高校入学おめでとうございます!
っというか、自分もですが(笑

お互いこれから勉強、部活と忙しくなると思いますが、時たま更新されるこのサイトにちょくちょく遊びにきてくださいね(笑

>hoyo さん
江ノ島も行ってまいりました!!
ちょうど、つるの剛士さんもいたので、握手してきましたよ(笑
都会で遊んでいると結構有名人に会いますよ^ ^
また、記事にしようと思うので見てくださいねー。
Posted by ポンダ宮 管理者公式コメント。 at 2013年03月23日 12:30
コンメントありがとうございました^^
詳しいコメントだと思ったら・・・
観葉植物のサイトを運営されているんですね。

2年前に鎌倉行きましたよ!
大きなわらじ見逃していました><
とてもいい所だったので、また行きたいです。
Posted by お兄さん at 2013年03月25日 00:32
>お兄さん さん

ようこそお越しくださいました^ ^
長々とコメント申し訳ございませんでした(汗

あの大きなわらじは本当にすごかったです!
鎌倉周辺は本当に文化的建造物や観光名所もたくさんあっていいですね〜。
僕もまた行ってみたいです(^o^)/
Posted by ポンダ宮 管理者公式コメント。 at 2013年03月26日 16:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス(非公開):

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/345598007
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。